無料ブログと有料ブログの違いとは?

アフィリエイト

ブログを作る前に必要なこと

さてさて、前回の記事では、副業を選定するところまでを済ませました。
まだ前回の記事を読んでいない方は、下にURLを張り付けておきますので、ぜひ読んでみてください。

アフィリエイトを始めるにあたって、一番多い疑問が『無料ブログと有料ブログ、どちらがいいのか』という疑問だと思います。

その疑問については、こちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

アフィリエイトを始めるのに無料ブログと有料ブログ、どちらがいいか

まずはブログを作ろう

ブログ 作り方 とかで検索すると、結構たくさん運営元があって迷うことが多いと思います。

無料のブログサービスなら
・はてなブログ
・FC2ブログ
・アメーバブログ
・ライブドアブログ
・楽天ブログ
この辺りが有名どころでしょうか?

有料ブログであれば、大体のサイトが『Wordpressを使用して、独自ドメインとレンタルサーバーを借りて運営しよう』みたいなことを書いているかなと思います。

ここで一つの疑問
『有料か無料、どっちのブログがアフィリエイトに向いているの?』

結論から言うとアフィリエイトには有料ブログなのですが、その理由はこちらの記事で解説しています。

今回は、無料ブログと有料ブログの根本の違いについて、解説をしていきたいと思います。

そもそも有料ブログと無料ブログとは?

まず、無料ブログと有料ブログの違いについて簡単に説明します。

無料ブログとは運営元(はてなブログやアメブロなど)が用意したドメインとサーバーを借りて運営をします。
たとえるならマンションの1室を借りるイメージだったり、大型商業施設のテナント部分を1つ借りて運営するようなものです。

それに対して有料ブログでは、自分でドメインを取得しサーバーを借りて運営をします。
ドメインを自分で準備するので、自分の家やお店を持つイメージに近いです。

じゃあ実際無料のブログって何がいいの?

無料のブログは、先ほども書いた通り、初期費用が掛からないので、気軽に初心者でも立ち上げることができるうえ、デザインやUIが初めからサイトの運営によって統一されているため、自身で設定を行う必要がありません。

そのため、基本的にはIDやパスワードさえ設定してしまえばものの5分程度でブログを持つことができます

しかも各サービスには独自のコミュニティ(はてなブログだとはてブ、アメブロだとペタなどなど)があり、同じサービスを利用しているブログ主と気軽につながることが可能です。

また、はてなブログやアメブロなどはすでに有名なサービスであることから、サイトのドメイン自体が強力なので、検索エンジンに初期のうちから表示される確率が高くなるのもメリットです。

じゃあ無料ブログ最強では...?有料にする意味ないじゃん…

ここまでの記事で、そのように思われた方も多いかと思います。

実際に日記や雑記ブログで上記のような無料サービスを利用されている方が多いのも事実です。

(そういう用途の方はそもそもWordpressなんて必要ありませんしね。)

じゃあそれでも有料ブログを選ぶメリットって?

これに関してはまず大きな理由の一つとして、ブログが勝手に消えないことがあげられます。

いやいや、ブログが消えるなんてそんなことあるわけないじゃん。と思っている画面の前のあなたは2020年 魔法のiらんどで検索をかけることをお勧めします。

ちなみに上記のサイトははてなブログ運営元の『はてな』もシステム開発にかかわっていましたという余談は置いておいて

無料ブログは消えます

これは紛れもない事実です。

事実、過去インターネットの歴史を見てきても、多くのブログサービスがその歴史に幕を閉じ、数多くの黒歴史、もとい中高生のブログが闇の中へと消えていきました。

また、ソシャゲをたしなむ方であれば、経験があるでしょうか。

たくさん課金をしたにもかかわらず、突然サ終(サービス終了)して二度とアクセスのできなくなったということが実際にブログでも起こりうるのです。

丹念に育て上げてやっと収益が出るようなタイミングで、運営元が突然のサービス終了!ブログが消えました!なんてことになれば目も当てられないので、こういった事態にならないように、なるべく初めから有料ブログを作るほうがリスクが少なく済みます。

ちなみにその他にも無料ブログにはこんなデメリットが…

その他にも無料ブログでは、勝手にサイト運営元によって広告が貼られたり、自身の広告が自由に掲載できなかったりと広告に対する制限があります。

勝手に広告が貼られてしまうと、自身が貼る広告への誘導が難しくなりアフィリエイトの邪魔になりますし、そもそもアフィリエイトを制限しているサービスもあるので、その場合せっかく掲載した広告やリンクが勝手に削除されたりもします。

また、そのような規約違反の場合は最悪アカウント自体が停止してしまう可能性もあるので、そうなってしまえばブログを作る以前の問題です。

ちなみに検索エンジンに引っ掛かりやすいのは有料ブログ

これもアフィリエイトを行う上で大きなメリット。

先ほど書いた通りで無料ブログは初期の集客にはコミュニティの力もあって取り組みやすいのですが、長期的にみると独自ドメインのある有料版のサイトのほうが、検索エンジンの上位に入り込める可能性が高く、結果的に多くの集客が見込めます。

もちろん無料ブログでも検索エンジンには表示されますが、アフィリエイトでは上位には表示されないということが大きなデメリットだと思います。

皆さんは検索をする時って大体どれくらいサイトを見ますか?

自分の場合は、多くて検索ページ1ページ分、少なければ検索ヒット上位5サイトくらいで大体調べ終わってしまいます。

ということは、検索上位のサイト以外は見ていないので、上位に表示されていないサイトは、検索エンジンからの流入が見込みにくいということです。

ちなみに、はてなブログの総アカウント数は1040万人(2020年7月現在)ですが、googleの総検索数は一日でなんと30億回!一年で1兆回を超えます

もちろんすべての検索が自身のブログに関係があるということはあり得ませんが、それでもこれだけの流動性があるものを味方につけられるのは有料ブログの大きなメリットですね。

まとめ

・有料ブログは検索エンジン上位に出る可能性が高く、急にブログが消える心配がない

・無料ブログは手軽に始めることができるが、広告の制限があったり、アカウント停止やサービス終了でブログが消える可能性がある。

・日記や趣味のブログならはてなブログなどの無料ブログ、アフィリエイトなど収益化を見込むなら有料ブログ

いかがでしたでしょうか。

この記事で無料ブログと有料ブログ、それぞれのメリットデメリットをある程度把握していただけたかと思います。

次回は実際にWordpressを用いてブログを作成する手順を解説します。

ではでは今回はこの辺で

コメント

タイトルとURLをコピーしました